ベルシオン グローバルエナジー
トップ会社概要お問合せプライバシーポリシーサイトマップ
プロペラ型風車 垂直軸型風車 飛行艇 応用例 実証データ 実験風景動画 風力発電について Q&A
 
プロペラ型ベルシオン式風車 自然風試験 実施場所:
試験日:
 (株)グローバルエナジー 栃木研究所内
 2007年2月4日
  半径0.45[m] 5枚翼     (株)スカイ電子製発電機使用
プロペラ自然風グラフ
時間 平 均 最 大
風速
[m/s]
周速
[m/s]
周速比 回転数
[rpm]
電圧
[V]
電流
[A]

発電量[W]

風速
[m/s]
回転数
[rpm]
電圧
[V]
電流
[A]
発電量
[W]
8:43 5.7 18.0 3.13 382 101.8 0.72  72.9  7.7 408 104.2 1.81 188.6
8:44 6.6 18.7 2.82 397 103.5 1.30 134.6  9.8 445 107.5 3.22 346.1
8:45 7.4 19.3 2.61 410 105.0 1.56 166.5 11.4 482 111.9 4.23 473.3
8:46 6.8 18.9 2.78 401 104.0 1.32 146.1 11.9 468 110.5 3.52 533.5
8:47 7.3 19.3 2.63 409 105.1 1.47 153.8 11.5 485 111.3 3.75 417.4
8:48 9.7 21.5 2.21 455 109.9 2.96 336.2 13.8 543 120.0 5.11 613.2
8:49 7.0 19.3 2.77 410 105.3 1.47 156.9 12.8 501 114.3 4.67 533.8
8:50 6.1 18.5 3.04 392 102.5 1.04 108.8 11.8 488 110.6 4.74 524.2
8:51 7.1 19.2 2.70 408 104.5 1.47 155.9  9.6 456 109.0 3.39 369.5
8:52 6.3 18.7 2.94 396 103.2 1.13 117.4 10.5 463 109.2 3.62 395.3
8:53 5.6 18.0 3.20 381 101.5 0.70  69.9  7.6 413 105.1 1.93 202.8
8:54 5.5 18.0 3.29 381 101.5 0.72  71.3  8.2 413 104.3 2.02 210.7
8:55 5.5 17.8 3.24 378 100.7 0.68  69.1  8.1 418 104.5 2.17 226.8
8:56 6.5 18.6 2.84 394 102.8 1.09 110.5  8.0 419 105.0 2.01 211.1
8:57 4.4 17.1 3.90 363  99.5 0.29  26.9  5.6 377 101.4 0.74  73.7
プロペラ画像


一般的に風洞試験のデータがよくても自然風では強く吹いたり弱く吹いたりし、風向きも変わり発電電力量は低くなる傾向にあります。
しかしプロペラ型ベルシオン式風車では風速と回転数の波形がほぼ一致しており、風の強弱、風向に瞬時に対応しているのがわかります。
瞬間風速13.8m/sの時、発電量は613.2Wに達しています。
1分間の平均風速9.7m/sの時、平均発電量が336.2Wというと、ベッツ係数(0.593)を超えた結果となっています。信じられない結果となっていますが、原因としてナセル形状と方向舵が作用したと考えています。ナセル形状〈コアンダ効果を利用)によって風を引き寄せ、その風を逃がさないように方向舵でカバーしています。その風を遠心方向に逃がさずに翼端に集めて軸トルクを高めています。さらにロータを通過するとき翼断面形状により翼表裏の圧力差を起こし〈ベルヌーイの定理)、作用反作用によって回転数を上げます。このような相互作用が働いて理論を越える発電量を出していると推論しています。

専門用語:風力発電についてを参考にしてください。
 

ページトップ | 実証データメニューに戻る
Copyright© 2005-2007 Global Energy.Co.,Ltd.
 
関連Link: NTN